冠婚葬祭 成人式関連情報

冠婚葬祭と成人式について

冠婚葬祭は、漢字一文字一文字に意味があります。
まず、冠婚葬祭の「冠」は、成人式を意味しています。
それから「婚」は結婚式、「葬」は葬式、「祭」は先祖の霊を祀ること全般を指しています。
この中でも、成人式は20歳になると誰もが出席できる儀式ですよね。
現代では市町村が主体となり、各地域ごとに開催されています。
わたしも地元の成人式に出席しました。
懐かしい顔に会えてどこか恥ずかしいのと、自分も社会の一員になったのかという、ちょっぴり緊張が混じっていたのを覚えています。
母のお古の着物を来て、普段より少し上品でもありました。
式の後には同窓会もあり、変わった人、変わりない人がいたのを覚えています。
こうした人生の節目の行事は、改めて生きるってどういうことかを考えさせられたりもします。
懐かしい友人、知人、親戚に会い、状況を報告する機会でもあります。
こうした節目の行事を大切にして、人との関わりや、自分と向き合うことを大事にしていきたいですね。

Copyright(c) 冠婚葬祭 成人式 . All Rights Reserved.